feed Subscribe to feed
pic
11. 09
2013

為替相場推移の見方

Written by: syusyu1 - Posted in: 為替 -

FX取引をする人には、為替レートの推移を正しく予測できるかどうかは極めて重大事です。

 

色々な手法が為替推移の知り方にはありますが、基本的な理論を理解しておくと予測を立てやすくなります。

 

絶えず変動しているのが為替相場の特長です。為替の推移に影響を及ぼしているものについて、情報分析をするスキルが必要です。

 

為替レートの推移をグラフ化し、そのグラフから将来的な流れを読み取るという方法もあります。この方法にも様々なやり方があります。

 

箱の中に押しこめられているように、為替レートが一定数字の範囲内を動いている状態をボックス圏といい、動きに乏しい状況をいいます。

 

ポイントは、上値と下値の範囲を見極めることにあるでしょう。

 

ボックス型の抵抗線や支持線を越えながら動いていく状態のことを、フラッグ型と読んでいます。

 

フラッグ型を識別するには、上値抵抗線をクリアしたかどうかでしょう。チャートの陽線がだんだんと短くなると、これまでのトレンドが反対方向に変わる前兆だとも言われています。

 

為替の相場は、チャートの形状を様々な角度から分析することによってわかったりもします。

 

チャートを読み、取引を重ねることを繰り返すことによって、正しく状況が読めるようになります。

 

チャートから為替の動きが読みとれるようになるには、これからも色々な形でチャートを使っていくことが大事です。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする



Search this blog

Tag cloud